「天気の子」の舞台はどこ?聖地巡礼できる場所を調査

2019年12月19日

●●●
こんた

映画「天気の子」の舞台になった場所は

今回は、新海誠監督作品「天気の子」の舞台になった場所を紹介します。

予告編で流れていたビルはどこ?
代々木会館・芝公園
田端駅南口や六本木ヒルズなど
 

紹介します。

ネタバレ含む

銀座の朝日稲荷神

映画の予告編で流れていたビルの屋上にある神社。モデルになったと噂されている神社です。

 

映画のシーンでは、天気を晴れに変える能力を陽菜が帆高に見せる場面などで登場しています

 

朝日稲荷神は、松屋通り沿いのビルの一角に赤い鳥居があります。そして、拝殿はビル屋上にあるとても珍しい神社です。創建年代等は不詳。

予告編で流れていた場所、本当にビルの上に神社があるんやと感動(*’▽’)

東京に行くことがあったら参拝しに行きたいです。

代々木駅・代々木会館

代々木駅から徒歩2分の所にある代々木会館。

 

映画のシーンでは、陽菜が古びた外階段を昇っていく姿が描かれているビル。

 

聖地の一つ代々木会館は老朽化で取り壊しが決まっています。そのため現在は中に入ることはできません

取り壊される前に外からだけでも、一目みたいですね。

老朽化で取り壊されるのは仕方がないです(T_T)
でも、映画の中ではいつでも見れますけど、聖地がなくなるというのは寂しい限りですね。

田端駅南口 駅前の道

映画のシーンでは、雨の中、帆高と陽菜がたたずんでいます。

それが、ここ東京都北区にある田端。

 

山手線の駅で、最も小さい木造の駅舎みたいですね。

 

カップルで聖地巡りしてる人が多いみたいですね(*’▽’)

シーンの再現したり楽しめる感じなのかな?シーンの再現できるのも聖地巡りのだいご味やと個人的には思ってます。

でも、他人様には迷惑かけてはいけないですよ。

芝公園

映画のシーンでは、須賀と帆高たちが遊ぶシーンで登場

 

東京タワーが見れる広場。

聖地巡りでなくても、公園でゆっくり時間を過ごせるそんな雰囲気な公園。

 

都会の真ん中にある公園なんですかね?芝公園というだけあって芝がきれいですね。

気象神社

 

東京都杉並区にある、高円寺氷川神社境内。

日本で唯一の気象の神様が奉られている神社だそうです。

 

 

気象の神様。日本にはいろいろな神様がいてはるのに気象の神様はここだけなんですね。

 

六本木ヒルズ

個人的には、テレビでしかみたことがない場所なんです(-_-;)

東京にいったら一度は行ってみたいな。

映画に出てくる場所ならなおさら行ってみたい。

 

映画のシーンでは、六本木ヒルズ展望台 東京シティビューの屋上スカイデッキに夕陽を見る陽菜が立っています。

 

 

まとめ

今回は、映画 天気の子の聖地巡礼、聖地巡りの場所を紹介しました。

映画を見た人は、映画の世界を探しに聖地巡りするのも楽しいですよね。

 

あのシーンはここなんや!って、感動したり映画の世界に浸ってみたり。

 

聖地巡り、聖地巡礼する時は人に迷惑かけないようお互い気をつけたいところですね。

せっかくのいい思い出が台無しになるのはいやですからね(>_<)

では、今回はこのへんで。有難うございました。

観光

Posted by ゆずころ