明治天皇陵の場所・階段の段数や参拝ルートは? アクセス方法や駐車場を調査

2019年12月17日

●●●
こうさん

今回は、明治天皇稜について紹介します。

 

 

  • 明治天皇陵の場所は?
  • 階段の段数は?
  • アクセス方法や駐車場を調査

明治天皇 伏見桃山陵の場所は?

〒612-0831 京都府京都市伏見区桃山町古城山

明治天皇 伏見桃山陵
Wikipediaより

京都を愛した明治天皇の陵墓があるのは京都市伏見区桃山。

木々に囲まれた静かな地にひっそりとたたずんでいます。

 

山上からは八幡、宇治、城陽の一帯が一望でき、東に皇后・昭憲皇太后の伏見桃山東陵があります。

 

 

 市街地から離れてとても静かな場所にあります。豊臣秀吉の築いた伏見城の本丸跡地なんですね、

明治天皇の遺言により京都に墓所が営まれました。

 

階段の段数は?

階段の段数は、230段あります。かなりの段数ありますね。

 

石段を登りきると、伏見桃山陵があります。

 

参拝ルート・アクセス方法

  • 営業期間 通年
  • 営業時間 見学自由
  • 参拝は8:30~17:00
  • 休業日 無休

アクセス方法

JR桃山駅下車 徒歩15分
近鉄桃山御陵前駅下車 徒歩20分
京阪伏見桃山駅下車 徒歩22分
京阪桃山南口駅下車 徒歩10分

 

所要時間 目安 

JR奈良線「桃山駅」から往復約1時間

近鉄京都線「桃山御陵前駅」、京阪本線「伏見桃山駅」から往復約1時間半

 

※あくまでも目安です、それに結構歩きますので履きなれたら靴で行かるほうがいいですよ。

桃山陵墓監区事務所の横には公衆トイレあります。

 

参拝コース

JR奈良線「桃山駅」➡改札を出て右折し踏切を渡ります。
近鉄京都線「桃山御陵前駅」、京阪本線「伏見桃山駅」➡
御香宮の鳥居のある方向に直進します。
左側(北側)の歩道を歩くと、スムースに参道の入り口に到着できます。
 

 

230段の石段を登りきったら御陵にたどりつけます。

登りきったら、まず背後に広がる景色をみてください!

大阪・奈良方面を見渡せてとってもいい景色が見られます。景色にみとれて参拝も忘れないでね(≧▽≦)

 

石段を登るのは無理なかたは、石段を通りこしてそのまま真っ直ぐ歩いて行くと、

坂道があるのでそのまま歩いて行ってくださいね。

 

駐車場を調査

桃山御陵駐車場

 

 

 

駐車場の事前予約が出来ます。よければ、参考にしてみてくださいね(≧▽≦)

事前に予約ができて、登録されている駐車場が多い。
一般的な駐車場より安く駐車できます(15分単位で予約できる)
事前に支払えるので当日スムーズに利用できます。
 
2週間前~利用直前までにスマホ・PCから簡単に予約できます。
予約時間内は、出し入れ自由。また、ポイントがたまる、ポイントがつかえます。
トラブルが起きた時は24時間365日コールセンター対応してくれます。

 

日本全国の駐車場をネットから事前予約。
事前に駐車場を確保できるので、当日は混雑やコインパーキングの満車を気にしなくてOK!
1日単位で駐車場を借りれます
一度予約すれば1日中入出庫自由です。また周辺コインパーキングよりも安価な料金設定の駐車場も多くあります。
駐車場は観光スポッ トやイベント施設を中心に全国に3500以上の駐車場があります
軒先パーキング SHARE PARKING SERVICE

まとめ

明治天皇陵の場所・階段の段数や参拝ルートなどについて紹介しました。

 

230段もの階段を登った明治天皇の御陵の参拝、景色を楽しめたり京都観光に訪れた際に訪れてみてくださいね。

階段を登らないで歩いていけるルートもあるりますので階段を登るのが無理な方はそちらのルートを歩いてみてくださいね。

では、今回はこの辺でありがとうございました。