大嘗宮の建物場所は?大嘗宮・令和元年秋季皇居乾通り一般公開の混雑状況を調査

2019年11月28日

●●●
こんた

大嘗祭の建物が一般公開されてます。

  • 大嘗祭の建物の場所
  • 日程や時間は?
  • アクセス方法

等々、紹介します。

 

高御座の一般公開については、こちらを参照にしてください。

2019即位の礼のスケジュールや正殿の儀の場所は?高御座の一般公開の日程も紹介

センチュリーの一般公開については、こちらを参照にしてください。

即位パレードのセンチュリー一般公開!展示場所やアクセス方法を調査

一世一代の儀式、大嘗祭。建物が取り壊される前に一般公開されてます。

日程や時間は?

<大嘗宮一般参観>

令和元年11月21日(木)~12月8日(日)まで(18日間)

入場時間
午前9時から午後4時(入場は午後3時まで)

 

実施場所
皇居東御苑「本丸地区」

 

参観料 無料

<皇居乾通り一般公開>

令和元年11月30日(土)から12月8日(日)の9日間

 

入場時間
午前9時から午後3時30分(入場は午後3時まで)

大嘗祭の建物の場所

皇居東御苑「本丸地区」/東京都千代田区千代田1-1

 

混雑状況は?

特に、

大嘗宮一般参観皇居乾通り一般公開

日程がかぶっている日は混雑が予想されます。

 

また、坂道が多いので履きなれた靴で行かれる方がいいですよ。

 

見学ルート入出門

<大嘗宮一般参観>

坂下門から参入➡宮内庁庁舎前を右折して富士見櫓下を進む➡皇居東御苑の大手門➡

平川門又は北桔橋門から退出。

 

因みに、坂下門から大嘗宮までは約900mの距離があります。

 

皇居乾通り一般公開同時開催期間中は、乾通りの途中にある西桔橋からも大嘗宮一般参観経路へ合流することができます。

注意 乾門又は皇居東御苑から大嘗宮を参観することはできません

        ※参観経路(大嘗宮一般参観・皇居乾通り一般公開)

 

<皇居乾通り一般公開>

坂下門から参入➡宮内庁庁舎前を直進した後乾通りを通行➡退出

退出できる場所
乾門、又は乾通りの途中にある西桔橋から皇居東御苑に至り大手門、平川門若しくは北桔橋門から退出します。
 
 

また、乾通りの途中にある西桔橋を渡ると大嘗宮一般参観経路へ合流することができます。

 

注意 ①乾門から退出すると大嘗宮を参観することはできません。

注意 ②乾門又は皇居東御苑から乾通りには入れません。

 

因みに、坂下門から乾門までは約750mの距離があります。

        ※参観経路(大嘗宮一般参観・皇居乾通り一般公開)

アクセス方法

地下鉄各線「大手町」駅D2出口から徒歩約15分

地下鉄千代田線「二重橋前」駅6番出口から徒歩約15分

 

まとめ

今回は大嘗宮・令和元年秋季皇居乾通り一般公開について紹介しました。

 

坂下門から入門する前に、手荷物検査とセキュリティーチェックが行われます。

坂道も多いのと、最近はとても寒くなってきているので対策をしっかりして見学に訪れてくださいね。

 

では、今回はこの辺でありがとうございました。

行事

Posted by ゆずころ