ピート・ブーテジェッジの学歴や経歴と政策内容は?家族や生い立ちを調査

2020年2月7日

●●●
こんた

ピート・ブーテジェッジについて紹介します。

 

2020年アメリカ大統領選・民主党候補の一人。

  • ピート・ブーテジェッジ経歴や学歴はどうなっているの?
  • 生い立ちや家族はどんな感じ?
  • どの様な政策を打ち出してるの?

など紹介します。

 

 

ピート・ブーテジェッジの学歴や経歴と政策内容は?家族や生い立ちを調査

ピート・ブーテジェッジ氏は民主党候補者の中ではまだまだ、若いですね。

 

生年月日 1982年1月19日 38歳
出生地 インディアナ州
地盤 インディアナ州
 

出馬表明 2019年4月14日

 

どのような経歴の持ち主か見ていきたいと思います。。

学歴・経歴は?

 

ハーバード大学・オックスフォード大学ペンブルックカレッジ出身。

 

ピートはハーバード大を卒業後、ローズ奨学生としてイギリスのオックスフォード大に留学。

大学卒業後は、有名なコンサルティング会社のマッキンゼー・アンド・カンパニーに就職しています。

8ヶ国語を操れる。

 

2009年~2017年までアメリカ海軍予備役

数年後に仕事を辞めて故郷に戻ります。

 

2012年 29歳でサウスベンド市長に就任。同市史上では2番目の若さでの就任
アメリカ国内で10万人以上の人口の市の最年少市長
 

国民としての義務を感じて海軍予備役に入隊し、休職してアフガニスタンへ

 

2014年 7ヶ月間アフガニスタンへ従軍

 

2020年4月 米大統領選に出馬を宣言

政治家とまだまだ、経歴が浅く知名度も他の有力候補者に比べると低いようですね。

生い立ちや家族

ピート・ブティジェッジはサウスベンドの出身。

父はマルタからの移民で、両親はともに近くのノートルダム大学の教授。

 

他の候補者に比べて無名に近いのかなかなか細かいところまで調べても幼少時代とかわかりませんでした。

政策は?

ピート・ブティジェッジが訴えているのは、実行力のある改革主義者だと表現し、「今まさにわが国は新たなスタートを必要としている」

今までのやり方ではない新しやり方でアメリカを改革しようとしているのかなと思いました。

 

民主党代表選挙情報

アイオワを制する者は大統領選を制するといわれるその、

初戦のアイオワ州では、開票率97%の段階で、26.2%でリードしている。

 

 

まとめ

まだまだ、無名に近く政治家としては市長しか経験がないので、あまり詳しいことがわかりませんでした。

自分が調べた限りの情報をまとめてみました。

 

市長から大統領になれば初めての事、代表が決まるまでまだまだ、目が離せませんね。

 

今回はこの辺でありがとうございました。