2019年京都桜の名所おすすめは?ライトアップをランキングで紹介!

2019年6月1日

今回紹介している場所の地図

1位 清水寺

〒605-0862 京都市東山区清水1丁目294

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
桜の本数 約1000本 桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ

ウェザーニュースより

開花予想日 3月26日 五分咲き 3月30日
満開 4月1日 桜吹雪 4月7日
夜の特別拝観 (通常拝観)大人400円・小人200円、(夜の特別拝観)大人400円・小人200円
開催日程 : 2019年(春、夏、秋の年3回)
春 3月8日 〜 17日(特別協賛 京都東山花灯路) 3月29日 〜 4月7日(18:00 〜 21:00 受付終了)
夏 8月14日 〜 16日(千日詣り/本堂内々陣特別拝観)(21:00 受付終了)
秋 11月16日 〜 12月1日(17:30 〜 21:00 受付終了)

アクセス方法 電車・バス利用

京阪本線四条駅➡京阪バス83・85・87・88系統などで、清水道または五条坂下車➡徒歩(10分)

阪急京都線河原町駅➡京都市交通局(市バス)207系統・東福寺・九条車庫ゆきで清水道下車➡徒歩(10分)

JR京都駅➡京都市交通局(市バス)206系統・東山通北大路バスターミナルゆき、100系統清水寺祇園 銀閣寺ゆきで五条坂下車、➡徒歩(10分)

京阪電鉄 清水五条駅➡約徒歩25分

車の場合

車名神高速京都東ICよりR1号経由(25分)
名神高速京都南ICよりR1号経由(25分)
専用の駐車場無し、一時預かりの駐車場は何か所ありますが、混雑が予想されるのでなるべく交通機関を使った方がいいと思います

現在清水寺は、2017年2月より、平成大修理の集大成として、本堂の檜皮屋根の葺き替え工事に入っており、ご参拝の皆様にはご迷惑をおかけしております。

幻想的な夜桜と
清水寺から見える京都の街のあかりが個人的にはオススメです。

清水寺公式サイト

2位 円山公園

〒605-0071 京都府京都市東山区円山町他

例年の見頃 4月上旬
桜の本数 約680本  桜の種類 シダレザクラ、ソメイヨシノ

ウェザーニュースより

開花予想日 3月28日 五分咲き 4月1日
満開 4月3日 桜吹雪 4月8日

夜桜ライトアップ

2019年3月上旬~4月中旬(予定)
入場時間制限なし 入場料無料

アクセス方法 電車・バス利用

京阪本線祇園四条駅・阪急京都線河原町駅➡徒歩(10分)
JR京都駅➡市バス206号(東大路通)で20分「祇園」下車➡徒歩(3分)

車の場合

名神高速京都東ICより三条通り経由(20分)

駐車場 公園地下市営駐車場(134台、30分250円)

入場無料ということで人気の場所です、それと枝垂桜が有名です。
ソメイヨシノもきれいですが、枝垂桜きれいですよね(*^▽^*)

しだれ桜がオススメです。

京都観光Navi:円山公園

3位 二条城

〒604-8301 京都市中京区二条通堀川西入二条城町541

例年の見頃4月上旬
桜の本数 約300本 桜の種類 ヤマザクラ、サトザクラ、ヤエベニシダレザクラ、ソメイヨシノ

ウェザーニュースより

開花予想日 3月29日 五分咲き 4月1日
満開 4月4日 桜吹雪 4月8日
ライトアップ 3月21日〜4月14日・18:00〜21:30 (受付終了は21:00)
二条城桜まつり 2019年3月21日(祝)〜4月14日(日) 通常観覧受付8:45〜16:00、夜間観覧受付18:00〜21:00
入場料 一般600円、中高生350円、小学生200円
※通常観覧とライトアップは入替制のため、入城券が異なります ※夜間観覧は観覧コースが限定されます
2019年4月1日より二の丸御殿の拝観料別途400円必要になります

 

アクセス方法 電車・バス利用

JR京都駅➡地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」から地下鉄東西線に乗り換え「二条城前駅」下車
JR京都駅➡市バス 9・50・101号系統  「二条城前」下車
阪急 烏丸駅➡市バス 12・101号系統  「二条城前」下車
京阪 三条駅➡地下鉄東西線「三条京阪駅」に乗り換え「二条城前駅」下車

車の場合
名神高速道路 京都東ICから,約30分  京都南ICから,約30分

駐車場 普通車120台(2時間1000円)、バイク10台(2時間400円)、自転車83台(2時間200円)

二条城は1601年に初代江戸幕府・徳川家康が京都御所の守護や将軍の宿泊所として築城しています。
お城と桜の組み合わせも、いいですよね。日本の心って感じがするんです!

とても幻想的で、オススメです。お城と桜に現在の技術が融合していて感動すること間違いなしです。あくまでも個人的意見ですけどね。

通常観覧とライトアップは入替制なので気をつけてください

4位 東寺

京都府京都市南区九条町1

例年の見頃 4月上旬頃

日本気象協会より

地点 予想開花傾向 予想開花日 平年開花日 昨年開花日
京都市 早い 3月23日 3月28日 3月22日

 

桜の本数 約200本 桜の種類高さ約13メートル・枝張り約10メートルの不二桜(八重紅枝垂桜)など

東寺  夜桜ライトアップ ~ 不二桜に祈りをこめて ~
2019年3月16日~4月14日
拝観時間: 午後6時30分~午後9時30分(受付は午後9時まで・会期中無休
入場料:大人・高校生500円 中学生以下300円 ※入場は東門から。金堂、講堂などのお堂は外側からの拝観となります

 

アクセス方法 電車・バス利用

JR京都駅・八条口➡ 徒歩15分
近鉄・近鉄東寺駅➡ 徒歩10分
京阪・丹波橋駅➡近鉄・丹波橋駅乗換え 近鉄東寺駅➡徒歩10分
阪急・大宮駅➡市バス18系統、71系統、207系統乗り換え 東寺東門前➡ 徒歩1分

車の場合

京都南ICより国道1号線を北に約3.5km
駐車料
自家用車 600円 (新春特別拝観中、特別料金)(2時間以降は1時間ごとに+300円)
バイク 200円(2時間以降は1時間ごとに+100円)

東寺は796年(延暦15年)に第50代・桓武天皇の発願によって西寺とともに創建されました

開花予想は京都市内のものです。去年も例年より開花が早く今年も早い予想になっていますね。
暖かい日が続くか寒い日が続くかで開花の左右されるのであくまでも予想です。

五重塔としだれ桜がオススメです。ライトアップされただけで幻想的に感じるんでしょうね、昼間と夜両方みても同じものなのにぜんぜん違うものに感じるのが不思議ですね。

東寺公式サイト

5位 平野神社

京都市北区平野宮本町1

例年の見頃 4月上旬頃

桜の種類によって見ごろがバラバラです。
桜の数 約400本 桜の種類 ソメイヨシノなど約60種

平野神社の桜の一部を紹介。

魁(さきがけ)3月中旬~下旬・平野寝覚(ひらのねざめ)4月上旬~中旬開花・胡蝶(こちょう)4月上旬開花・嵐山(あらしやま)4月上旬~中旬開花
虎の尾(とらのお)4月中旬~下旬開花八重・平野妹背(ひらのいもせ)4月中旬~下旬開花八重・御衣黄(ぎょいこう)4月中旬~下旬開花八重
松月(しょうげつ)4月中旬~下旬開花八重・手弱女(たおやめ) 4月中旬~下旬 八重・平野突羽根(ひらのつくばね)4月下旬~5月上旬

ライトアップ 2019年3月25日(月曜日)~4月20日(土曜日)日没~21:00頃
入場料無料

アクセス方法 電車・バス利用

JR京都駅 ➡市バス[205][50]系統 衣笠校前下車➡北へ徒歩3分
京福電鉄北野線 北野白梅町駅➡北へ徒歩7分
京阪 三条駅 ➡市バス[10]系統「北野白梅町」下車➡北へ徒歩7分 ・市バス[15]系統 衣笠校前下車➡北へ徒歩3分
阪急京都線 河原町駅➡ 市バス[205」系統 衣笠校前下車➡北へ徒歩3分

車の場合 駐車場 東側の鳥居前(20台) 有料です。

平野神社は794年(延暦13年)に平城京の田村後宮に祀られていた三神を移したのが起源と言われています

電車よりバスの方がアクセスしやすいようです。いろんな種類の桜があるので、長く桜が楽しめると思います。

満開の桜の下から桜を眺めるのがオススメです。

平野神社公式サイト

6位 高台寺

〒605-0825 京都市東山区高台寺下河原町526番地

例年の見頃 3月下旬~4月上旬  高台寺桜など約50本の桜が植えられています。

春の特別拝観/春の夜間特別拝観 2019年3月8日(金)~5月6日(月・祝)

特別期間のみ日没後点灯〜22:00 (21:30受付終了)日没後ライトアップ
高台寺「泉琳桜と春の宴—山岸泉琳作品展」※法務の都合により3月18日はご覧いただけません。

拝観料 大人600円、中高生250円

アクセス方法 電車・バス利用

京都駅から➡バス約15分乗車➡バス停「東山安井」から 徒歩5分
京阪 祇園四条駅➡バス 約5分乗車➡バス停「東山安井」から 徒歩5分
阪急河原町駅➡バス約10分乗車➡バス停「東山安井」から 徒歩5分
 
※お車での拝観は
交通渋滞を招くのでご遠慮下さい。(公式サイトより)
高台寺は1606年(慶長11年)に関白・豊臣秀吉の正室・北政所が秀吉の菩提を弔う為に創建しました。高台寺の塔頭・円徳院でもライトアップが行われます。

北政所が創建した高台寺、桜だけでなく歴史を感じるのもいいですね。

プロジェクションマッピングと夜桜、幻想的な演出を楽しむのもいいですよね。。

高台寺公式サイト

7位 平安神宮

〒606-8341 京都市左京区岡崎西天王町97

例年の見頃4月上旬

ウェザーニュースより

開花予想日 3月30日 五分咲き 4月4日
満開 4月5日 桜吹雪 4月15日

桜の本数約300本 桜の種類ヤエベニシダレザクラ

拝観料 大人 600円、子供 300円

さくらまつり詳細
2019年4月1日~14日 9:00~16:00頃 観桜茶会茶室「澄心亭」にて
2019年4月4日~7日 18:15~21:00 平安神宮 紅しだれコンサート2019
ライトアップライトアップは18:15~21:00(「平安神宮 紅しだれコンサート」開催日)

紅しだれコンサート2019出演者
4月4日(木)宗次郎<オカリナ奏者>
4月5日(金)溝口肇<チェリスト・作曲家、プロデューサー>
4月6日(土)東儀秀樹<雅楽師>
4月7日(日)紅しだれカルテット<弦楽>
演奏:1回目・18時40分~19時20分/2回目・19時50分~20時30分
入場料:1人 2,000円(前売 1,700円 前売券は入場日指定)
※小学生以上は有料 3月1日(金)から発売予定

アクセス方法 電車・バス

JR京都駅➡️市バス5系統、洛バス100号・110号系統 岡崎公園 美術館・平安神宮前下車➡️北へ徒歩5分
阪急 河原町駅➡️市バス5系統、46系統、32系統  岡崎公園 美術館・平安神宮前・岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前下車➡️北へ徒歩5分
祇園・清水寺方面➡️市バス201系統、203系統、206系統、東山二条下車➡️東へ徒歩5分
洛バス100号系統 岡崎公園 美術館・平安神宮前下車➡️北へ徒歩5分

平安神宮の最寄り駅

地下鉄東西線 東山駅 下車➡️徒歩10分
京阪鴨東線 三条駅・神宮丸太町駅下車➡️徒歩15分

車の場合

名神高速道路「京都東インター」➡️三条通を西へ進み➡️「神宮道」交差点を北へ右折すぐ➡️東インターより約20分

平安神宮境内には駐車場はございません
駐車場市営駐車場あり

平安神宮といえば大きな鳥居が有名ですね(≧▽≦)一度前だけ通った事がありますけど、大きかったな。

夜桜とコンサートを両方楽しめるのはいいですよね。なかなか経験することがないと思います。心豊かになりそうな所がオススメです。

平安神宮公式サイト

8位 祇園白川

京都市東山区の白川南通沿い(川端通-巽橋の間)

例年の見頃  3月下旬頃から4月上旬頃

桜の本数 役40本 桜の種類 ソメイヨシノ・枝垂桜など

ライトアップ・2019年3月29日(金曜日)~4月7日(日曜日)18:00~22:00

アクセス方法

京阪電車 祇園四条駅 下車、徒歩5分
京阪電車 三条駅 下車、徒歩10分
阪急電車 河原町駅 下車、徒歩10分

祇園白川は縄手通の東側、新橋通と一級河川・白川に面する辺りの事です。

川沿いなんですね。テレビドラマの撮影でも使われる場所見たいです。町並みと一緒に桜を堪能したいですね(^o^)ライトアップされた桜の美しさは何ともいえないぐらいきれいですね。

祇園白川公式サイト

9位 岡崎疏水

京都市左京区南禅寺草川町

4月上旬頃に見ごろを迎えます

桜の数 約400本 桜の種類 ソメイヨシノ。岡崎疏水は滋賀大津から京都宇治川まで流れる琵琶湖疏水の一部で、南禅寺舟溜から夷川ダムまでを言います。
ライトアップ・2019年3月28日(木曜日)~4月7日(日曜日)18:00頃~21:30

岡崎疏水は滋賀大津から京都宇治川まで流れる琵琶湖疏水の一部で、南禅寺舟溜から夷川ダムまでを言います。十石舟が運航される期間には、水上から花見を楽しむこともできます。

市バス「京都会館美術館前」下車、徒歩すぐ
地下鉄東西線「蹴上」下車、徒歩約15分


十石舟が運航される期間には、水上から花見を楽しむことできるので、船に乗って見るのたまにはいいのではないでしょうか?いろんな角度からたのしめますね。ライトアップされた桜を水辺をお歩きながら楽しむのも癒されると思います。

KYOTOdesign

10位 京都府立植物園

例年の見頃 4月上旬

ウェザーニュースより

開花予想日 3月28日 五分咲き 4月2日
満開 4月3日 桜吹雪 4月11日

 

桜の本数450本 桜の種類ソメイヨシノ、ヤエベニシダレ

ライトアップ3月25日〜4月7日・日没21:00(最終入園20:00)

さくらまつり詳細

桜散歩4月19日〜4月21日
サトザクラ展4月19日〜4月22日

入場料大人200円、高校生150円、中学生以下無料

アクセス方法 電車・バス

電車地下鉄烏丸線 北大路駅3番出口から東へ徒歩(10分)
地下鉄烏丸線 北山駅3番出口より(1分)

車の場合

車名神高速道京都南ICよりR1号経由堀川、北大路を経て(45分)
駐車場普通車150台(普通車1時間以内300円、上限1200円)

こちらもまた、幻想的ですね。ライトアップされた桜それだけで昼間見る桜と同じ桜なのに、感じ方も変わるのが不思議ですね。

京都府立植物園

ツアーオススメ

今からでも、まだ間に合う桜のツアー

日帰りから泊りまでいろいろありますよ。気になる方はみて下さいね。


一足早く桜をさかそう!



本物の桜と同じ⁉ 紙で出来た桜。水で育って、そして最後は儚く散ってしまう。

お家で花見を堪能!プレゼントにも喜んでもらえるのでは。

可愛い桜をひとりじめして花見気分!

まとめ

今回は、京都のライトアップで桜が見られる神社やお城、公園、川沿い等紹介しました。

ソメイヨシノ以外にも枝垂桜やいろんな種類の桜が見られる場所も、他にも桜と建物、風景など一緒に堪能できる場所も紹介してみました。有料、無料の場所もありますので自分が、行きたい見たい所を見に行かれることをオススメします。

やっぱり自分の目で見て感動したい!

なので京都に限らず自分の地元でも実際に見て感動できる桜の名所を訪れてみるのはいかがですか?

今回は、京都の一部しか紹介してませんが嵐山などまだまだ、京都だけでも桜の名所は沢山ありますからね。

儚く散っていく桜、満開でピンク色に染まった風景、春の訪れが来るのが楽しみですね。

今日はこの辺で、ありがとうございました。


交通機関の時間を気にせず移動もできる。観光地の移動にレンタカーもおすすめです。