2019参議院選挙投票日はいつ?期日前投票のやり方・いつから時間など調査

●●●
こんた

2019参議院選挙がありますね。いつが投票日?

 

  • 2019年 参議院選挙の投票日。
  • 期日前投票のやり方や期間・時間など調べました

というわけで、街中で選挙ポスターも貼られはじめましたね。

今回は投票に関する事を調査しました。

2019 参議院選挙 投票日

2019年 参議院選挙の投票日?

2019年7月21日 日曜日

 

投票時間

午前7時から午後8時までです。

 

投票場所

送られてくる投票所入場券に書いてある投票所

それ以外の場所では投票できません

 

投票日、時間、投票場所については以上です。

 

2019参議院選挙 期日前投票

21日に、仕事等でどうしても投票に行けない人は、期日前投票で投票を!

詳しくやり方など紹介します。

 

期間と時間

期間

告示日の翌日から選挙期日の前日までです。

7月5日から7月20日まで。

 

海外に住んでいる日本人の方は、現地の日本大使館などで投票できる在外投票も5日からです。

 

時間

基本は、午前8時30分から午後8時までです。が、自治体の裁量で前後2時間広げることができます。

 

期日前投票は、期間と時間は以上になります。続いてはやり方です。

 

やり方・対象者

対象となる投票 

選挙人名簿登録地の市区町村で行う投票が対象。

ご自身が選挙人名簿に登録されている市区町村のみです。出張先や旅行先などでは投票できません。

 

投票対象者 

選挙期日に仕事や旅行、レジャー、冠婚葬祭、。など一定の理由がある人。

投票の際に宣誓書に書かれている理由から自分が該当するものを選択します。

 

投票手続 

期日前投票は、選挙期日の投票所における投票と同じく確定投票です。

基本的な手続きは選挙期日の投票所における投票と同じです

 

以上が期日前投票の対象者や、投票の仕方です。理由を書かないといけないんですね。

投票の仕方は投票に行くのと変わらない特に難しい手続きがあるわけではないですね。

 

場所

選挙人名簿登録地の市区町村のホームページに、投票場所が掲載されています。

市役所、区役所、役場など市区町村によっては、何か所か投票出来る場合が用意されています。

 

ニュースサイトをみていたら、東京都内では301カ所で期日前投票所があるんですね。過去の国政選挙で最も多い数見たいですよ。

不在者投票制度

仕事や旅行などで、選挙期間中、名簿登録地以外の市区町村に滞在している方が、対象です。

滞在先の市区町村の選挙管理委員会不在者投票ができます。

 

選挙期間中に滞在先から帰ってこれない方は、滞在先で投票できます。

 

指定病院等に入院等している方などは、その施設内で不在者投票ができます。

 

病院に入院していても不在者投票ができるんですね。

 

まとめ

投票日は、7月21日 日曜日。午前7時から8時までです。

 

期日前投票は、投票日に投票いけないかたが対象。ご自身が名簿に載っている市区町村のみで投票可能です。

不在者投票は、選挙期間中に仕事等で帰ってこれない方は、滞在先で投票が可能です。

 

期日前投票と不在者投票ちょとややこしいですが、大事な一票を有効に使うためにも投票にいきましょう。

今回は、投票関係を調査してみました。

 

選挙権ある方は、投票にいきましょう。自分の一票で何が変わるかわからないですけどせっかくの権利を無駄にしないように自分もちゃんと投票にいきます。

では、この辺で。ありがとうございました。

 

国内

Posted by ゆずころ