2019南禅寺紅葉の見ごろとライトアップの時間は?アクセス方法や混雑状況も

2019年12月19日

●●●
こんた

紅葉大好きこんたです。今回は、南禅寺を紹介します。

  • 南禅寺紅葉の見ごろは?
  • ライトアップの時間は?
  • 混雑状況教えて!
  • アクセス方法を紹介

など紹介します。

2019永観堂(禅林寺)紅葉の見ごろとライトアップの時間は?アクセス方法や混雑状況も

南禅寺紅葉の見ごろは?

南禅寺の紅葉の見頃は、
11月中旬~11月下旬です。

山門に登って、紅葉に染まった街並みが一面に広がっているのが見られます。

南禅寺の正門である三門は、国の重要文化財にも指定されています。

境内は、無料で見る事が出来ます。無料の境内でも紅葉も、十分綺麗で見応えあります

南禅寺は、ドラマのロケ地によくなっていますよね。

景色に歴史を感じれる建物も多く紅葉との風景が楽しめます。

ライトアップの時間は?

秋のライトアップ

南禅寺の塔頭・天授庵でライトアップが実施されます

昼間とは違った雰囲気の光景が楽しめます。

秋のライトアップ日程

2019年11月15日~11月30日

17:30~21:00(20:45受付終了)

ライトアップ時間帯の拝観料は600円です。

ライトアップされた紅葉と庭園が楽しめます。

混雑状況は?

見頃の時期は混雑します。
例年、勤労感謝の日あたりの連休が混雑がピークになります。

南禅寺の紅葉は、南禅院や天授庵は拝観料が必要です。

ちなみに境内は、無料で見る事が出来ますよ。無料で観賞できる範囲の紅葉も、十分綺麗で見応えがあります(≧▽≦)

拝観時間・料金

期間 拝観時間
12月1日~ 2月28日 午前8時40分~午後4時30分
3月1日~11月30日 午前8時40分~午後5時

拝観受付は拝観時間終了の20分前までです。

年末(12月28日~31日)は一般の拝観はおやすみです。

年始は休みません。

拝観志納金

    個人 団体(30名以上)
方丈庭園

一 般

高校生

小中学生

500円

400円

300円

400円

350円

250円

三門

一 般

高校生

小中学生

500円

400円

300円

400円

350円

250円

南禅院

一 般

高校生

小中学生

300円

250円

150円

250円

150円

100円

 

アクセス方法を紹介

南禅寺

場所京都府京都市左京区南禅寺福地町

公共交通機関で

地下鉄東西線「蹴上駅」下車、徒歩10分

市バス「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩15分

天授庵

地下鉄東西線「蹴上駅」下車、徒歩10分

市バス「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩15分

 

駐車場の事前予約が出来ます。よければ、参考にしてみてくださいね(≧▽≦)

駐車場予約なら「タイムズのB」(旧:B-Times)
軒先パーキング SHARE PARKING SERVICE

まとめ

南禅寺の紅葉の見頃を紹介しました。

無料の境内でも、紅葉を楽しめます。

山門の上から見てみるのもいい思いでになると思います。

 

歌舞伎で石川五ェ門が絶景かなというせりふを言った場所。

それほど、昔から綺麗な場所なんですね。

今回は、この辺でありがとうございました。